2016年10月3日プレスリリース行わせて頂きました。

2016-9-14

s-dsc09893s-dsc09890

学校法人 関西医科大学(理事長・山下敏夫、学長・友田幸一)は、平成 28 年 10 月から「IT を 活用した健康生涯活躍のまち及びヘルスケアビジネス創生事業」を開始します。

本事業は、ウェアラブル端末で参加者の行動を記録し、医学的に分析。健康に与える良い影響を 点数化し、提携施設で利用できるポイントとして還元します。また、データに基づいて健康情報も 提供。新たなヘルスケアビジネスのプラットフォーム構築を狙います。なお、本年度は実証実験と して 50 名(~100 名)を対象に実施。次年度以降の本格稼働に向けた検討データを収集します。

本件に関し、10 月 3 日(月)、枚方市と合同で記者会見を行いました。

 

 

 

 

http://hcstation.jp/wp-content/uploads/2016/09/s-DSC09893.jpg

協賛企業

ページ上部へ戻る